12月園だより

神戸幼稚園 園庭からみる園舎

 

過日の参観では、たくさんの保護者の皆様に参加して頂きまして、ありがとうございました。自然シリーズで毎年テーマを園全体で持っていますが、今年度は〝海〟です。運動会も海のイメージが膨らむ種目が多かったことと思います。埼玉県は「海なし・山なし・川なし県」ですが動画やスライドを見たり、パソコンで調べたりと自然とかかわって生きている学び(SDGs)は意識することが出来ます。

今回の参観は「○○探し」が各学年の音楽劇の中にあったと思います。

年少組 身近なものから音探し

    ・音とリズムが重なる楽しさ

年中組 ストーリーの中から自分ができる仕事探し

    ・力を合わせる時に自分は何ができるかな

年長組 仲間の中にいる自分探し

    ・自分を好きになる

いつも自分が何かに向かって躍動(心が動いている)していることが、大きな学びに繋がっていきます。

年少組 

・数日前から家でも「パパ バナナ・・・」と歌いながら振り付けの練習を一生懸命していました。ステージでの発表も初めてだったので「段々になっているところでうたうんだよ」と嬉しそうに教えてくれました。当日は緊張した面持ちでしたが、家で感想を聞くと「大きな声でうたった」と満足そうな顔をしていました。まだまだ子どもですが、一つ一つに真剣に取り組み、達成感を味わったことでまた一つ成長できたんだと感じました。年少さん達の歌う姿は目がキラキラしていてとても元気をもらいました。

・大きな歌声と元気なダンスがとっても可愛かったです。一学期の保育参観では緊張して「はい!」のお返事ができなかった娘が、振りを一生懸命にやっている姿を見てすごく成長を感じました。素晴らしいステージ発表をありがとうございました。

・今日の発表の姿を見て、周りをキョロキョロみんなに合わせて真剣な表情で、いつも精一杯に幼稚園でがんばっているんだなぁ・・・と思いました。豪華な飾り付けも五感が刺激されて、大人も楽しませて頂きました!!ホタテの指輪は私にくれるのかなと思いきや・・

「これは、○○君のだから!」と譲ってくれませんでした。(笑)いい思い出の場を頂き、ありがとうございました。

年中組

・子どもたちの意見を反映し、作ってくださり、本番の子どもたちのイキイキとした表情、堂々とした姿にとても嬉しくなりましたし、とても成長を感じました。人数を調整し、半分半分にするのではなく、子どもたちの気持を大切にし、新しい曲に挑戦したい子、運動会の曲をもう一度やりたい子と分けてくださったことにも感動しました。子どもの意見を最優先して下さる保育環境に、改めて神戸幼稚園に入れてよかったと思いました。

・運動会からバージョンアップされた海賊の物語を楽しませていただき、可愛らしく元気溢れる年中さんの表現でした。懇談会で子ども達が意見を出し合って作られたものだと、発表までの過程を説明してくださり、知ることができて良かったです。その光景も目に浮かび、また先生方が、皆の考えを汲み取って形にしてくださったことも素晴らしく、まとめてくださるのも大変だっただろうなと夫婦で話していました。マスク越しでも、一生懸命に歌っていた合唱も歌詞と共に大変感動し、成長を改めて感じる瞬間でした。

年長組

・この毎日すごしている生活が小学校へ向けての大きな成長につながっているのがよくわかりました。残りも楽しくあそびながら学んでいってくれたらいいなとおもっています。

・年長さんの歌はとても上手で全員がまとまって歌やダンスをしていて感動しました。この3年間でどんどん成長していて、ミッキーマウスマーチの演奏では自分のパートをしっかりとこなしすてきな合唱になってました。

 

 

 

 

 

 

 

前の記事

11月園だより