1月の子どもたち

神戸幼稚園 園庭で遊ぶ子どもたち

1月の保育目標

年少組(ゆり・ちゅうりっぷ)

☆周囲に進んで関わり、反応を感じる。

・なわとびに触れる。

・焼き芋会をする。

・すず、タンバリン、カスタネットの使い方を知る。

・休みの友達の名前と人数を言う。

・「あぶくたった」「だるまさんがころんだ」をする。

年中組(うめ)

☆友だちと協力して遊ぶ楽しさを実感し、遊びこむことで達成感を得る。

・目的を達成するためにキリ、段ボールカッターを保育者と使う。

・朝の時間になぞなぞ一問挑戦する。

・ドッジボールのルールを覚える。

・新年を迎える準備のために道具箱とロッカーを整理する。

・すずの2種類の鳴らし方を覚え、♪ジングルベルの曲に

合わせてリズムうちをする。

年長組(さくら)

☆試行錯誤しながら繰り返し挑戦して、他者に認めてもらう充実感を味わう。

・自分を中心とした前後左右を知る。

・遊びの中で落ち葉や氷の冬の自然に触れる

・新年に向けて、ロッカーと下駄箱を整理する。

・友だちと意見を出し合い、言葉の意味を考えながら製作やルールのあるドッチボール、

カルタに取り組む。

・ジャンボカルタやたこあげの冬の伝承遊びに親しむ。

前の記事

1月園だより