5月の子どもたち

神戸幼稚園 園庭で遊ぶ子どもたち

5月の保育目標

年少組(ゆり・ちゅうりっぷ)

好きな遊びを見つけて、繰り返し楽しむ。

・食事の仕方を知り、ルールを守った中で楽しく食べる。

・遊びの中で自分と同じ友だちの動き、物などに気が付く。

・♪お弁当箱の手遊びをする。

・園内探検をする。  

・生き物や植物をじっくり観察する。  

年中組(うめ)

☆新しい環境に慣れ、好きな遊びを見つけ、安心して過ごす。

・保育者と一緒にひらがな絵本を見ながらそのひらがなから始まる言葉を考える。

・♪手を叩きましょうの歌に合わせて、手拍子・足拍子をする。

・♪「今日の素敵なお友だち」を保育者から聞く。

・日付、曜日に興味を持ち、声に出す。

・園生活のルールを確認し、必要な習慣を繰り返しすることでつける。

    

年長組(さくら)

☆話し合いのルールを知り、言葉や表現を工夫しながら思いや考えを伝え合おうとする。

・出席カードに自分の名前をペンで書き、文字を覚える。

・道具箱(粘土、クレヨン、出席シール、ハサミ、水性マーカー、のり下紙、粘土ベラ)

 を整理して、自分で管理できるようにする。

・当番活動でお友だちの前に立ち、勇気を出して挨拶の号令をかける。

・遊びの中でハサミやのりを使い、ものづくりをする。

・決められた線まで走り、外で身体を動かす楽しさを知る。

          

前の記事

5月園だより