5月の子どもたち

神戸幼稚園 園庭で遊ぶ子どもたち

2019.5月 子どもたち 5月の保育目標

年少組(ゆり・ちゅうりっぷ)

☆園生活の楽しさを感じ、自分の好きな遊びを見つける。

☆身近な自然に触れながら、戸外で遊ぶ楽しさを味わう。

・「おはようございます」「いただきます」「ごちそうさまでした」「さようなら」の挨拶を

皆で言う。

・皆と一緒に出席カードのシールを貼り、箱に出す。

・♪バスごっこの曲に合わせて身体表現をする。

・保育者とともに園内探検をする。

・みんなで♪お弁当箱の手遊びをする。

年中組(うめ)

☆園生活に慣れ、自分のことは自分でしようとする。

☆自分なりに好きな遊びを見つける。

・日めくりカレンダーを見て、その日の日付にシールを貼る。

・“♪手をたたきましょう”のリズムに合わせて、手拍子・足踏みをする。

・自分のハンカチを使って、“♪せんたくハンカチ”の手遊びをする。

・食べ物や生き物のカードを見て、保育者と一緒に言葉を言う。

・「今日のすてきなお友だち」の話を聞いて拍手をする。

年長組(さくら)

☆自分の思いや考えを出したり、相手の思いに気づいたりしながら遊ぶ。

・出席シールに付いている自分の名前を筆順に注意してなぞる。

・お当番の時「いただきます」「ごちそうさまでした」の挨拶の発声をする。

・お当番の時グループの人数を数えて配布物を届ける。

・4~5人の友だちと競って走る。

・オルガンで音階を弾く。

2019.05(クリップ タップをしますとPDFが開きます)